最短2週間から出来るオンライン留学の相談・受付中【留学期間:8月9日〜9月17日】 お気軽にご相談ください

社会人がオーストラリアに留学するメリットと費用

日本で社会に出て実際に働き始めてから、英語力の不足を感じたりキャリアアップのために海外への留学を検討する方は多くいらっしゃいます。

どの業界でもグローバル化が進み、海外との競争や協力が重要となる昨今。昇進や昇給に英語力が必要となったり、海外の人材と渡り合える知見が求められたりと理由は様々です。
ところが働きながら長期の休暇を取ることがなかなか難しいのが日本の企業。
将来のためとはいえ退職してまで海外留学をするメリットがあるのかと、お悩みの社会人の方も多いでしょう。

そんなみなさんのために、今回は私どものこれまでの事例から社会人がオーストラリアに留学するメリットについてまとめました。

今の会社に在籍しながら休暇の範囲で学べる短期留学や、キャリアアップのために退職して徹底的に学びを深める長期留学など方法も様々。
実際にオーストラリアに留学した場合にかかる費用についてもご紹介。

留学を検討している社会人の方は、是非参考にしてください。

オーストラリア留学に必要な費用の目安

これから留学を検討するにあたって最も気になるのは、どれくらい費用がかかるのかだと思います。
学習を目的とした留学の場合は、費用の大部分を占めるのは学費となるためどのような学校を選ぶかによって差はでるものの、私どもの事例ですと以下のような金額になります。

1か月の費用の目安:約22万円(ホームスティ滞在を含む)
3か月の費用の目安:約65万円(ホームスティ滞在を含む)
1年間の費用の目安:約180万~250万の間(滞在費を含む)

社会人の場合は、ワーキングホリデーやインターンシップを用いて働いて費用を稼ぎながら学ぶこともできるため、その分費用を抑えることも可能です。
費用面だけではなく、海外での就労は一度日本で社会に出たあとに経験することで視野が広がり、今後のキャリアを見直すよいきっかけになります。
また、留学中には自然豊かなオーストラリアの海や山などアウトドアを楽しむこともできます。自然豊かで現地の人達の大らかさと多国籍国家として様々な文化を受け入れながらも経済大国として発展しているオーストラリアで生活することで、自分の将来を見直すことができる素晴らしい発見と出会いが待っているのも大人の留学の魅力です。

キャリアアップのためのオーストラリア留学

様々な理由で留学をしたいと思い立ったとしても、日本の社会でいきなり会社を辞めて留学をするというのはとても勇気がいります。
そんな場合にはまずは短期留学をしてみるのも方法です。
期間は2週間ほど。転職活動を経て次の会社に就職する間に海外留学を経験するといったご利用も可能です。
短く感じるかもしれませんが、生きた英語に触れて学習する2週間はとても濃厚で、短期間でも大きな英語力の向上が見込めます。
また、オーストラリアは世界約140ヵ国以上の移民を受け入れている多国籍国家であるため、日本のように少ない人種とだけ触れているのとは全く違う、世界の知見を肌で感じる素晴らしい機会にもなります。
まずは思い立っての短期留学であっても、その後の人生を豊かにする貴重な体験となることでしょう。

もちろん、一念発起して長期留学をしたい、という場合にもオーストラリアはおすすめです。
社会人の場合は、国際的なビジネスを学ぶために大学院への進学や、世界でも有数の水準であるTAFE/専門学校でITやデザイン、経済といった高度な専門知識を学ぶ機会もあります。
オーストラリアの大学院ではこうした資格を最短で半年から取得できるコースを用意しているところもあります。年単位で日本を離れるのが不安という方はこういったコースを検討してはいかがでしょうか。
なかには社会人向けの奨学金制度を用意している組織もあります。こういった情報は私どものような専門家のほうが詳しいため、お気軽にお問い合わせください。

社会人の留学先としてのオーストラリアの魅力

留学先としてのオーストラリアの魅力は何といってもワーキングホリデー制度の充実が挙げられます。
オーストラリアのワーキングホリデーは他の国の制度とは異なり、セカンドワーキングホリデー、サードワーキングホリデーと呼ばれる2年目、3年目の延長が可能な点が特徴です。
長期の留学に限定されてはしまいますが、就労しながら現地で長期間学び続けることが可能なこの制度を用いれば、留学という重要な決断をしたことに見合うスキルや経験が獲得できるはずです。

また、有給インターンシップやアルバイトであっても、オーストラリアの時給は世界的に見ても高価格の水準であるため、留学費用の補助だけではなく観光や現地でのレジャーに使用できるお金を稼ぐことが可能です。

まとめ

日本の社会で忙しい毎日を過ごしていると、自分の人生の方向性やスキルについて悩みが多く出てくることもあります。
そんな時には思い切って海外に留学に出てみるという選択肢を一度検討してみてください。
日本では触れられないグローバルな視点や多国籍文化から見える日本という国について、そして世界レベルの技術や英語力を獲得するチャンスを感じながら、豊かな自然の中でゆったりと自分の人生を見つめ直す時間は、みなさんの今後の人生の方向性を考え直すうえでとても貴重な時間になると思います。
オーストラリアでこうした経験をしてみたいという社会人の方は、ぜひ一度お問い合わせください。

関連内容

TOP