2021年2月11日更新 【新型コロナウイルス関連最新情報】 オーストラリアの状況について

オージー独特の表現編

Hello → G’day! (女性よりも男性がよく使います) グダァイ
Well done or Good job! → Good on Ya! グッドゥ オン ヤ
No worries! (大丈夫!気にしないで!平気だよ!など) ノー・ウォーリーズ
I am stuffed. アメリカでは満腹の意味ですが、オージーは疲れた時や何か厄介な状況の時に使います
How are you going? → 大丈夫?調子はどう?
Beach Sandals → Thongs ソングス(ソ”th”は前歯上下で軽く舌を挟んで発音)
この言葉で発音に注意が必要なのは、thも勿論ですが最後のsです。アメリカ英語でThongといえば、セクシーな下着のこと。最後にsを付けることにより複数形となり、オーストラリアではビーチサンダルのことを指します。(アメリカではSandals、Flip flopsで通じます。)
Can you put your thongs on? と聞いて驚くアメリカの人も多いそうですよ。
また、バーやダンス・クラブに行くときにはビーチサンダルでは入店拒否されることがほとんどですので要注意です。

関連内容

TOP