2021年2月11日更新 【新型コロナウイルス関連最新情報】 オーストラリアの状況について

三國 航大さん

プラン:オーストラリア高校留学(現在2年目 留学中)
滞在スタイル:ホームスティ

オーストラリアの高校の良さ

オーストラリアの高校の良さは日本の高校よりも自由があることだと思います。校則なども日本の高校と比べて緩くなっています。
また、ホリデーが多いです。
なので自分の時間がより多く設けられ、趣味や友達と遊ぶ時間がより多く取れます。僕はホリデー中には、友達と遊んだり、サッカー、サーフィン、ゴルフなどをしています。

ビショップの高校についての感想

ビショップのみんなは留学生に対してとても優しいと思います。
わからないことなどがあればみんな親切に教えてくれますし、先生方の留学生へのサポートも充実していると思います。

英語はどのように勉強できたか

僕が入学した時は友達を作るのにとても苦労しました。なので英語を話す機会が授業以外にあまりなく、スピーキング、リスニングはあまり上達しませんでした。
ですが、オーストラリアにきて1ヶ月後くらいに先生からの紹介でコフスハーバーにあるサッカークラブに入ることになりました。なぜかというと先生は僕が日本でサッカーをやっていること知っていて、何人かのビショップの生徒もそのサッカークラブに所属していたからです。サッカークラブに入ってから試合に出ていくうちにみんなと打ち解け合うことができ、友達も増えていき、サッカーでたたかった相手チームの選手たちとも仲の良い友達になることができました。
サッカーの大会ではyr 10とyr 11 にいた時に2年連続優勝することができ、とてもいい経験をしたと思います。
友達がたくさんできてからは英語を使う機会が多くなり、今ではスピーキング、リスニングともに上達し会話を楽しめています。たくさんの友達をつくること、そして話すことが上達できる方法だと思います。

高校留学を考えている人にメッセージ

自分の得意なもの、趣味を1つでもいいので高校留学に来る前に作ってください。もし友達を作ることが難しくなってもその得意なもの趣味から友達を作ることができると思います。
僕にとってそれはサッカーでした。ここのクラブチームでサッカーをする前は友達を作ることは僕にとって大変でした。ですがその後はサッカーを通して友達を作ることがとても楽になりました。
1つでもいいので作ってください!オーストラリア高校留学がより楽しくなります!

\お気軽にお問い合わせください/
高校留学について
無料相談・お問合せ

関連内容

TOP