安心で細やかな現地サポート。コミュニティ体験型の留学・研修プログラムを実施しています。ABN:11732921182

親子留学

  • HOME »
  • 親子留学

徹底した現地サポートで安心滞在
banner_kangaroo

親子留学は、大きくわけて3つのタイプに分かれます。

①お子さんまたはお母様の英語学習が中心 ②親子でとにかく海外経験、暮らしの雰囲気と現地の小学校・幼稚園を体験したい ③オーストラリアで家族または親子で休暇+短期留学を楽しみたい。

ご家庭のご予算、教育・子育てのスタイルに沿った内容でご要望に応じたオリジナルなプログラムを作ることができます。まずは、「お問合せ」からお気軽にご要望・ご質問をお聞かせください。オーストラリアの教育機関、現地情報について深い知識と情報を持ち、日々最適な学校・宿泊先・プログラムを紹介、そして安心できる現地サポートを提供しています。

hirowithhost056HiroKoara_s

コフスハーバーが親子留学に適している理由

 

ローカルのオーストラリア人が親切(親日家が多い)。シドニー・ブリスベンに多い外国人(移民)家庭が少ないので、オーストラリア人の家でホームスティができる。

子育て世代とシニア世代がバランスよく、とにかく子どもが多い東海岸街。

自然環境が良く、家の軒先にカンガルーやポッサムなどが出てくることが多い。野生のコアラも棲んでいる。

ビーチ、公園(BBQ台付)、ショッピングセンターが安心して子どもと過ごせる環境にある。

コフスハーバーはNSW州で最も温暖で過ごしやすい避暑地として有名。

都会に比べ、ホームスティ料金・住宅・物価が多少安め。

ビーチ、海岸、川、熱帯雨林、魚釣り、カヌー、サーフィン、ダイビングがいつでもどこでもできる。

都会と比べて日本人が少ない。

都会と比べ家の敷地が広く、ホームスティをしても充分なスペースがあり狭さを感じない。

台所付きホリデーアパートメント・リゾートホテルがたくさんある。

 

Nice Work Kaito

~~~ 現地エージェントと日本のエージェントの違い ~~~

日本の多くの留学エージェントが「現地オフィス」として紹介している、ほとんどの場合はその会社が提携している旅行代理店や携帯電話会社のオフィスのことです。現地でのサポートも、その提携先のスタッフが担当しています。その提携先スタッフがどれだけ皆さんの親子留学の目的、留学ゴールを理解して現地で支援できるでしょうか。私は、それでは留学を支援する体制としては不十分だと考えています。私の会社のポリシーは、常にお客様のそばでサポートし、留学・オーストラリア滞在を満足、成功してもらいたいという事です。留学の準備~始まり~終わりまでの相談や悩み・不安は、現地に生活をしている、現地の教育システム・暮らしを熟知している私が親身に相談にのります。

KaitoJuliussteiner graduationpossum

現地サポート内容

空港送迎、観光、病気・怪我の対応、通訳一般、入学準備、現地学校付添、現地学校の入学説明・オリエンテーション、先生紹介、宿泊先のサポート、ビザの相談など多岐に渡ります。

契約小学校

Toormina Public school, Korora Public school, Narranga Public School, Sawtell Public school, Casuarina Steiner School, Bishop Druitt College(小学部)

契約幼稚園・プリスクール・チャイルドケア

Casuarina Steiner School(年中長クラス)、Gamunbi Preschool, Family Link,
Hopscotchi Boambee Child Care

PAGETOP
Copyright © Goshu.info, All rights reserved.
Designed by MBD JAPAN DESiGN