オーストラリアは秋です!

オーストラリアは秋です!

皆さん、こんにちは。 南半球のオーストラリアは、やっと秋を迎えています。秋といっても、気温は14~23℃の間です。 昼間は暖かいですが、朝晩はだいぶ涼しくなりました。 冬でも暖かい印象のあるオーストラリアですが、こちらの家には暖炉が付いている家が多いんですよ。 この時期になるとあちこちで‘Fire Wood for Sale’(薪売っています)のサインがあちこちで見られるようになります。 薪の質と量にもよりますが、参考までに、だいたい小型トラック1台分で140ドル前後(12000円)くらいです。 我が家も暖炉がありますが、火を入れる担当は私です。(夫が火をつけると、もしくは薪を追加するとなぜか必ず消える!)火が一旦つくと、心が落ち着き何時間でも火を見て ゆったりと過ごすことができます。 炎が強くなったり弱くなったり、ゆっくり大きくゆれたかと思えば細かく小刻みにゆれ動いたり…実は、炎は人間に安らぎを与える「ゆらぎ」という特別なゆれ方をしているそうです。 小川のせせらぎ、そよ風、小鳥のさえずりなど、心安らぐ自然の現象はどれもゆらぎを持っていて、人の心拍のように、この「ゆらぎ」が身体のリズムの似ているために人に快適感を与えるそうです。 5dfdef07 (787x800)

文化・生活・食べ物カテゴリの最新記事