留学で「短所よりも長所を伸ばす」!

留学で「短所よりも長所を伸ばす」!

皆さん、こんにちは。 海外留学を終えて、だいたい皆さんが悟られること、それは「自分の良さややりたい事は実際に口に出さないとわかってもらえない」ということです。 目に見える成果と目に見えない成果を手にしてだいたいの方は帰国していきます。 目に見える成果とは、英語力向上、資格取得、海外経験、TOEFLスコアや、学歴という形でデータが残されるので履歴書に書くことができるし、就職活動にも活かせる。シェフ修行した経験も、ツアーガイドをした経験も、具体的に文字に表せるからキャリアに転化できます。 目に見えない成果とは、「打たれ強くなった」「知らない人とのコミュニケーションができるようになった」「トラブルが起きても冷静でいられるようになった」「日本を客観的にみられるようになった」「親に感謝するようになった」・・・などがあります。「打たれ強くなった」という成果を得られた人は、慣れない環境で日々驚くことが起きたり、思うように伸びない実力に地団駄を踏んだりしている間に気が付いたら打たれ強くなっているのです、私自身その典型です。笑 留学帰国者は『目に見えない成果』を分かってもらえないと嘆くことなく、行動力やプレゼン能力などに転化していく力を持ってもらいたいと思います!短所よりも長所を伸ばす!自分の長所をどんどん英語で表現できるように頑張りましょう。 3月末までに英語学校お申込みの方(コース開始日は4月以降でもOK)学校入学金の免除を行っています。どうぞ、お早目のお問合せお待ちしております。tetsuko@goshu.info

留学・親子留学カテゴリの最新記事