Goshu.infoについて

ようこそGoshu.infoのホームページへ

私の仕事の信条
愛と熱をもって、誰かの心に残るものを提供すること

出身・etc
札幌出身 11月生まれ 3児の母

信じていること
人生の幸せは、周りの人をどれだけ幸せにしたかということ

職歴
・シドニーインターコンチネンタルホテル&横浜インターコンチネンタルホテルにてゲストリレーションズオフィサーとして勤務。
ビジネスフロアにてお客様のサポートに徹底するサービスを学ぶ。

・シャネル株式会社ブルジョワ事業部本部長秘書。
会議通訳秘書としての仕事を厳しく叩き込まれる、
事業部から事業が独立、ブルジョワ株式会社設立に関わる。

・北海道子どもの未来づくり審議会委員 任期2年(2013-2015)
・札幌子ども子育て審議会委員 任期2年 (2013-2015)

努力していること
ジョギング、家族との時間

このサイトに来てくださり、本当にありがとうございます。

Goshu.info代表のニコルス哲子です。

私が21歳の時、ちょうど大学3年生が終わり就職氷河期と言われる

バブル崩壊の翌年に大学を1年間休学して行った国がオーストラリアでした。

小さい頃から母に“日本に執着せずどんどん海外に出て、自立していきなさい”

と言い聞かされて育ってきたので、初めての海外でしたが、前から決まっていた

人生を歩んでいくような感覚で飛行機を降りたのを今でも覚えています。


日本にいた時は「他人と協調することが大事」と教え込まれた私たち日本人にとって、

集団やコミュニティからはみ出ること、自分の意見を封印してしまうことは、

時として自分らしい人生を生きられず、周りに流されて人生が終わってしまうこと

もあります。

皆さんが海外で当たる壁の第一は自分の意見をはっきり相手に伝える

コミュニケーション能力です。

このコミュニケーションのツールがたまたま英語なのです。

それはホストファミリーでも、学校の友人でも、先生に対してもです。


ひと昔前は、英語は美しい発音と文法を正しく話すことが英語に堪能であるという

評価でしたが、近年は美しい発音でも素晴らしい文法でもなく、様々な国々や

文化的背景をもった人種とどれだけコミュニケーションができるかが英語能力の

評価にも繋がっています。


海外生活は語学の上達だけではなく、日本という国を出て初めて自分の国に

ついて良い意味でも悪い意味でも学べますし、たくさんの出会いもあり、

自分探しのルーツにもなります。

現実社会で違和感があったり、居心地の悪さを感じている方は、

おそらくそれは個性だと思います。

海外では、個性はユニーク性として評価されます。

個性を発揮してこそ、あなたの人生です。


私自身が経験した留学や海外暮らしの苦労や道のりを皆さんにはもっと

スムーズに歩けるように、ぶつかりやすい壁や落とし穴にはまらないように、

不必要なケガをしないように、皆さまのオーストラリア生活を現地でサポート

することができたらと思います。

 

現地でお会いできるのを楽しみにしています。


                         代表 ニコルス 哲子

Organisation                            

事業名 豪州インフォ(Goshu.info)(旧 オーストラリア短期滞在)
代表者 ニコルス 哲子 
事業内容 個人・中高校・大学・親子・シニア留学の現地手続き ・支援事業
高校・大学・クラブの海外研修企画、現地コーディネイト、
北海道への人材派遣事業(オーストラリア人)
提携先 サザンクロス大学、NSW州TAFEカレッジ、現地小学校、中高校、語学学校
事業番号 ABN:11732921182
所在地 11 Tropic Lodge Place Korora 2450 NSW Australia

POINT ポイント

Goshu.infoの4つのポイント

  • 現地の手厚いサポート

    学校生活、ホームスティ、銀行・携帯電話設定、病院など生活が安定するまでフルサポート。

  • 低コスト

    日本の留学エージェントや旅行代理店を通さず、直接お客様と相談し要望に沿った手配を現地で行うため余計なコストがすべて省かれています。

  • 細かい要望にも対応

    ご希望、ご予算、目的に応じた一人一人に合わせたオリジナルのプランをご用意します。

  • 日本人率&街の大きさ

    日本人率が低い学校が良い、刺激的な都会が良い、自然環境が良いところ、海の近くが良い、就活がし易いところなど、ご要望に沿った都市を紹介しています。

低コストが提供できる理由

なぜ低コストなのにサポートが手厚いの?


留学コストが一般的に高い理由は、
①日本のエージェントや旅行手配会社がまず現地の旅行会社に留学依頼。
②そして現地の旅行会社が留学エージェントに学校手配や宿泊手配を依頼。
③最後に現地のエージェントが学校手配・ホームスティ手配を行うためです。
人の手が余計に入るたびにコスト(手数料)が加算されていきます。

豪州インフォは余計なコストをすべて省き、最初からお客様のご相談・ご要望に直接お応えし、
お客様の要望に沿った手配を現地で直接行っております。

日本のお客様との信頼関係はもちろん、しかし、まず現地の学校やその担当者、
お世話になる先生方、ホームスティファミリー、コミュニティと
常に深い信頼関係と心の繋がりを大事にして仕事を行っています。

その結果、日本から来たお客様への現地学校や現地コミュニティからの
サポートがコストを抑えても手厚くなるのです。


現地サポートの内容

現地エージェントだからできる、しっかりサポート
ホームステイ先、日常生活でのトラブル等も何でもご相談ください。

  • ・病気・怪我の相談
    ・GP(一般医)予約
    ・GP診察通訳
    ・時間外救急通訳

  • ・銀行口座設定
    ・携帯電話契約
    ・ビザ相談/申請手続き
    ・宿泊手配
    ・WiFi設定

  • ・空港送迎
    ・観光
    ・車購入
    ・車運転/ルール指導

  • ・入学手続き
    ・学校初日入学付添
    ・オリエンテーション
    ・学校との諸連絡

上記以外にも多岐に渡りサポートします。


Flow ご利用の流れ

  1. 現地情報収集・相談

    ご希望のプランをお聞かせください。満足いただけるまでカウンセリングを致します。

  2. 学校手続き
    ホームスティ申し込み

    必要な情報をお伺いし、学校手続き、ホームスティの申し込みをします。

  3. お支払い方法のご案内

    弊社からお支払い方法のご案内をさせていただきます。

  4. 航空券購入

    航空券の購入と海外旅行損害保険の加入。

  5. オーストラリアへご出発

    到着から帰国まで親身にサポートいたします。

わからないことはなんでもお気軽にお問い合わせください。

★ゴールドコースト、メルボルン、ブリスベン、シドニーへの英語留学の手続き、サポートも行っております。

お問い合わせはこちら