安心で細やかな現地サポート。コミュニティ体験型の留学・研修プログラムを実施しています。ABN:11732921182
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • その他

その他

タックスリターンについて

皆さん、こんにちは。
オーストラリアでも、日本でいう確定申告、タックスリターンというものがあります。

オーストラリアの会計年度は7月1日から翌年の6月30日までです。この期間の収入や支出について所得税に関する申告を原則10月31日まで(登録税理士に依頼する場合は翌年の5月15日まで)に行わなくてはなりません。多くの場合、源泉徴収されていた税金の一部が戻ってくるので、税金の還付手続き(Tax Refund)と思われがちですが、「Return」とは税金が戻ってくるという意味ではなく、「申告をする」という意味です。
「税法上の居住者」「税法上の非居住者」「ワーキングホリデービザ滞在者」のどれに該当するかは素人判断はせず、最寄の税理士に確認をすることが大事です。
ワーキングホリデービザ滞在者の税法上のステイタスは「非居住者」ですが、所得税率はワーキングホリデー独自の税率表(年収$0 – $37,000の場合15% 他)が適用されます。6か月未満の留学コースを受けている学生ビザの方は「非居住者」、6か月以上のコースを受講している学生ビザの方は、「居住者」扱いになります。

タックスリターンの申請方法は主に以下の3つです。
(1)登録税理士(Tax Agent)に依頼する
(2)納税申告書(Tax Pack)を税務署で入手し、郵送にて申請する
(3)自分でオンライン(my Tax)で申請をする
源泉徴収された給料のみで特に経費がないなど申請内容がシンプルで、ある程度英語で対応ができる場合は、自分で申請したほうが手数料もかからないのでメリットが多いでしょう。ただし、是正勧告など何かしらATOとの間にやり取りが発生した場合は自分で対応しなければならないので、英語力に自信がなかったり、やり取りに時間をとられたくない方は登録税理士に依頼するのが安心です。
登録税理士に依頼すると手数料が発生しますが、問題が起きた際にスムーズに対応ができるだけではなく、申請期限を過ぎた場合や会計期間中に日本に帰国するケース、その後の返金額振込など、イレギュラーにも対応してくれます。

 

起業すること

皆さん、こんにちは。
今日は、起業することを私の経験から少しだけお話します。

起業は就職とは違います。
起業はしたくてするものではなく、なぜ起業するのか、自分のビジネスが誰をどんな風にハッピーにするのか。
もっと大きな視野でみると社会の問題点をどう解決し、結果どう変わるのか。
これらが描けていることがマストです。元になるものが何もないのに、「起業したい」としたらなぜあなたは起業したいのか?

会社がいや?
ライフスタイルを変えたい?
お金持ちになりたい?
周りを見返してやりたい?
成功者として認知されたい?

これらの「自己満足の追及」や「社会的欲求を満たす」ことが起業理由ならば、うまくいきません。

起業は、社会のためであり自分(自分のビジネス)のサービスや製品を支持してくれる人たちのために行われるものです。だからこそ、ビジネスとして成り立っていくと思います。

人生は自分の力で切り開き、創っていけます。すべては自分の心のあり方と、行動しだいです!
といつも、私は自分に言い聞かせて過ごしていますが、やはり人間です。心が折れそうになることも多々ありますが、自分を奮い立たせるのも、自分です。
今週も頑張りましょうね!

 

エイジング

最近のニュースですが、1899年生まれで、1800年代生まれの最後の1人と言われたイタリアの女性が亡くなりました。若い頃から1日に卵3個を食べるのが習慣だったそうです。卵が長寿の秘訣だとは言い切れませんが、昨晩、イギリスの番組で“エイジング”についてとても興味深いドッキュメンタリーを見ました。
人種や肌の色で様々な老い方を検証する番組でしたが、90歳~100歳までのエネルギッシュで陽気で、穏やかな人達が何人も登場する、とても番組構成がユニークでした。皆さんが共通して主張しているのは、年齢を重ねるごとに幸福度が上がっていくことでした。その要因には、周りの評価を気にしなくなった、年齢を重ねるごとに自分らしく、自由に素直に生きられることだそうです。番組で紹介されていた一つに思春期の子供たちが1日平均3回嘘をつくという研究結果があるらしいのですが、60歳以上になる、嘘をつく人は半分以下に減るそうです。とても面白いと思いました!ちょうど、隣で思春期真っ最中の息子がいたので、1日に3回嘘をついているの?と聞くと、“そうじゃない!”と言っていましたが顔が完全に笑っていました。
そして、運動をすること、誰かのために(家族や他人、ペット、植物など)たくさんの愛を与えることを忘れずに生きることが長生きの秘訣だそうです。
幸福度があがっていくエイジングなんて、なんだか歳を重ねることはそんなに悪いものじゃないと思うようになった番組でした。今日も1日頑張りましょう。

 

1 2 »
PAGETOP
Copyright © Goshu.info, All rights reserved.
Designed by MBD JAPAN DESiGN