安心で細やかな現地サポート。コミュニティ体験型の留学・研修プログラムを実施しています。ABN:11732921182

ブログ

ビザ

皆さん、こんにちは。
今日は、オーストラリアのビザについて話をしたいと思います。
だいたい日本からオーストラリアへ行く場合、3つのビザを主に皆さんは申請します。

① 観光ビザ
申請方法:エージェント又はオンライン(オーストラリア移民局ビザのサイトから)クレジットカードでの支払いです。申請料金は25ドル。
滞在期間:90日間。
条件:就労は出来ませんせん。就学は12週間までできます。
延長方法:3か月の観光ビザから6か月観光ビザ又は学生ビザへの切替がオーストラリア国内で可能です。

② 学生ビザ
申請方法:エージェント又はオンライン(オーストラリア移民局ビザのサイトから)申請。申請料金は500~600ドル。
滞在期間:就学期間+1か月
条件:就労は週20時間までです。学校への出席率(80%)を保つことが出来ない場合ビザがキャンセルさせます。
延長方法:学生ビザへの延長がオーストラリア国内で可能です。オーストラリア人と医療保険がほぼ同じ条件である留学健康保険を国内の医療機関で使用することができます。

③ ワーキングホリデービザ
申請方法:エージェント又はオンライン(オーストラリア移民局ビザのサイトから)申請。申請料金は400ドル前後。
滞在期間:入国日から1年間の滞在が可能。有効期限内であれば何度でも入出国可能。
条件:一雇用主のもと、最大6ヶ月までフルタイムでの労働が可能。→2017年以降は一雇用主のもと、最大12ヶ月までフルタイムでの労働が可能。最大4ヶ月(17週間)までの就学が可能。
ビザ申請が受理された時点で18歳以上30歳以下であること(31歳になっていない)。→2017年以降は、ビザ申請が受理された時点で18歳以上35歳以下であること(36歳になっていない)、子供を同伴しないこと。

質問などがございましたら、どうぞ contact@goshu.info までお問合せ下さい。

 

暖冬

今年のオーストラリアは、かなり暖冬です。記録史上一番暖かい冬だそうです。
明日(8月16日)の予想気温はなんと30℃です!
私は、比較的寒い季節が好きなので、このままオーストラリアの冬が終わってしまうと思うと完全に欲求不満です。
オーストラリアの春は10月~11月、12月から夏になります。オーストラリアの夏の太陽は、目も開けていられないくらい日差しが強く、ユーカリの木々が暑くてミシミシと音を立てるような感覚ですが、冬のオーストラリアの太陽はそれは優しく、まるで母が腕を背後から回して包み込まれているような温かさです。我が家のストーブの薪も去年より倍近く余っているので、どうかこれからもう少し冬を楽しむことができますように。
Screenshot_2017-08-15-11-52-22-1

 

 

コフスハーバーカップ

今日は8月3日。コフスハーバーは、コフスカップという競馬の大きなお祭りがあります。
オーストラリア全土、競馬場がある街で年に一度はある大きな競馬の日は半日公休になり、この公休日は町によってまちまちです。今日は、コフスハーバーだけがお休みです。お昼の12時で会社も病院、お店、学校もすべてお休みになります。スクールバスも朝はありますが、午後は12時以降は公休という理由でバスがないので、12時で学校が終わった子どもたちを迎える親の車で学校周辺は大混乱になります。これも、かなりバッサリと12時以降=公休=スクールバスありません、なんて日本的にはありえないですよね。
私はこれだけ長い間オーストラリアに住んでいながら、この競馬イベントには行ったことがありません。オーストラリアは競馬が大好きです。北海道のばんえい競馬や馬の農家ともオーストラリアは深い関わりがあります。競馬は女性たちにとってもファッションを競い合う楽しいイベントでもあります。ちなみに、去年のこの日は大雨で競馬が中止になりました。その代わりに、主催者は近くを飛んでいたカエルを集めて、べちょ濡れになっている競馬コースでカエルレースをしたらしいです。これがかなりの大盛り上がりになったとニュースで言っていました。さすが、オーストラリア人です。何時も楽しむことを忘れない柔軟な精神です。

9-2439952-cof070814racesr tv019_fct896x672x2_ct620x465r0_455_4992_3273_w1200_h678_fmax

 

 

« 1 2 3 4 27 »
PAGETOP
Copyright © Goshu.info, All rights reserved.
Designed by MBD JAPAN DESiGN