安心で細やかな現地サポート。コミュニティ体験型の留学・研修プログラムを実施しています。ABN:11732921182

ブログ

コフスハーバーカップ

今日は8月3日。コフスハーバーは、コフスカップという競馬の大きなお祭りがあります。
オーストラリア全土、競馬場がある街で年に一度はある大きな競馬の日は半日公休になり、この公休日は町によってまちまちです。今日は、コフスハーバーだけがお休みです。お昼の12時で会社も病院、お店、学校もすべてお休みになります。スクールバスも朝はありますが、午後は12時以降は公休という理由でバスがないので、12時で学校が終わった子どもたちを迎える親の車で学校周辺は大混乱になります。これも、かなりバッサリと12時以降=公休=スクールバスありません、なんて日本的にはありえないですよね。
私はこれだけ長い間オーストラリアに住んでいながら、この競馬イベントには行ったことがありません。オーストラリアは競馬が大好きです。北海道のばんえい競馬や馬の農家ともオーストラリアは深い関わりがあります。競馬は女性たちにとってもファッションを競い合う楽しいイベントでもあります。ちなみに、去年のこの日は大雨で競馬が中止になりました。その代わりに、主催者は近くを飛んでいたカエルを集めて、べちょ濡れになっている競馬コースでカエルレースをしたらしいです。これがかなりの大盛り上がりになったとニュースで言っていました。さすが、オーストラリア人です。何時も楽しむことを忘れない柔軟な精神です。

9-2439952-cof070814racesr tv019_fct896x672x2_ct620x465r0_455_4992_3273_w1200_h678_fmax

 

 

オーストラリア&日本~授業参観

皆さま、こんにちは。
FBでアップした記事ですが反響が意外にも大きかったので、ブログでもご紹介いたします。

オーストラリア小学校参観日、日本との違いと感想

① とにかく父親が多い 、お子さんとの授業中のキス(頭&おでこ)がいちいち多い- 仕事?遅出?
② 朝の9時過ぎから参観スタート – 早い!
③ 先生が教えていらっしゃるのは大抵最初の5分。あとは子どもが書く描く作る。しかも親とペアになってということもあるので、授業状況を理解するのに親の私が焦る。先生は親と立ち話かパソコンしてる。ペアにならないお子さんが可哀そうという発想は日本です。みんな良い意味で自立して授業が楽しそう。
④ いったい今日の授業は何の教科だったんだろう?って最後まで日本人感覚の私の頭の中は、今は何の教科???
⑤ 正直、先生が前に立って授業をしているの(どんな教え方をしているのか)を見てみたい。オーストラリア小学校は黒板がありません。
⑥ 何となく始まり何となく終わった授業でしたが、オーストラリアは資源もあり、自然もあり、美味しい果物・お野菜があり、美しいビーチもあり、生活レベルもそこそこ高く、皆さんおおらかで幸せに暮らしてます。要するに教育もバランスなんだと考えさせられる小学校親体験
20429684_10155569114993832_2718004049370275629_n

 

早起きは三文の得

おはようございます。
今年のオーストラリアは、寒いと言っても比較的温暖な冬です。
今朝、日の出前に家を出て、お仲間とジョギングをした時に見た、日の出と三日月&金星。とても美しくて、走りながら思わず両手を空に挙げてしまいました。自然なものに嘘などありません、朝のエネルギーをカラダいっぱいに吸収してきました。早起きして、とっても得をした気分です。
今日も1日頑張りましょうね。
sunset-271387_1280

 

« 1 2 3 4 26 »
PAGETOP
Copyright © Goshu.info, All rights reserved.
Designed by MBD JAPAN DESiGN