安心で細やかな現地サポート。コミュニティ体験型の留学・研修プログラムを実施しています。ABN:11732921182
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2016年10月

月別アーカイブ: 2016年10月

マカディミアナッツ

皆さん、こんにちは!
マカディミアナッツは、オーストラリアが原産国であるとご存知でしたか?
新鮮で、美味しく、品質が高いマカディミアナッツはオーストラリアで生産されており、全体の生産量の半分以上が中国、日本、ハワイ、アメリカ、ヨーロッパに輸出されており、現在は、オーストラリア国内を賄うナッツをアフリカから輸入しているくらいなんですって!先週、このナッツ農園に農業研修の一環で、日本からの高校生グループと一緒に行ってきました。
オーガニックのナッツ農家は、農薬を使う代わりに、収穫時期に地面に落ちたナッツ(地面に落ちたものだけを収穫します!)は、芝を5センチ以下に刈りそろえることにより、蛇や鳥がネズミを見つけやすく、ネズミの被害を抑えるようです。2層の硬い硬い殻に包まれているナッツですが、ネズミは10秒ないし15秒ほどでナッツまで噛み砕くそうです!

マカディミアナッツのお花

マカディミアナッツのお花

実

ナッツの森

ナッツの森

 

 

今日の空

おはようございます。

今日から、北海道登別、明日高校の生徒さん6名+先生1名がコフスハーバーで9日間の研修にきます。
学ぶことが多い盛りだくさんのプログラム内容です。楽しい事、新しい事、知らなかった事を発見するたびに、日本の生徒さんはキラキラした笑顔を作ります!
その笑顔に私も学ぶこと多し、エネルギーもたくさん頂いています。今日も頑張ります。今朝は、オーストラリアの春の空をみなさんにお届けますね。
Sky

 

ワラタ

皆さん、こんにちは。
10月に入り、南半球のオーストラリアは、昼間の気温がぐんぐん上がっています。明日は、28度、週末は、30度予報です。
まったく、最近は走れていないのに言うのもなんですが、徐々にジョギングが辛い季節になってきました。

今日は、NSW州の州花をご紹介します。今日にたまたま通った店先でたくさんの「ワラタ」が売られていました。私の大好きなお花の一つです。ヤマモガシ科のワラタ(Telopea speciosissima)。
よく育った株は人の背丈以上になり, 花の直径は20cmにもなりますから、よく目立ちます。ワラタというのはアボリジニの呼び名で、「遠くから見える」という意味だそうです。

売っているおじいさんのシャツも花柄でした。

売っているおじいさんのシャツも花柄でした。

 

PAGETOP
Copyright © Goshu.info, All rights reserved.
Designed by MBD JAPAN DESiGN