皆さん、こんにちは。
今日は、起業することを私の経験から少しだけお話します。

起業は就職とは違います。
起業はしたくてするものではなく、なぜ起業するのか、自分のビジネスが誰をどんな風にハッピーにするのか。
もっと大きな視野でみると社会の問題点をどう解決し、結果どう変わるのか。
これらが描けていることがマストです。元になるものが何もないのに、「起業したい」としたらなぜあなたは起業したいのか?

会社がいや?
ライフスタイルを変えたい?
お金持ちになりたい?
周りを見返してやりたい?
成功者として認知されたい?

これらの「自己満足の追及」や「社会的欲求を満たす」ことが起業理由ならば、うまくいきません。

起業は、社会のためであり自分(自分のビジネス)のサービスや製品を支持してくれる人たちのために行われるものです。だからこそ、ビジネスとして成り立っていくと思います。

人生は自分の力で切り開き、創っていけます。すべては自分の心のあり方と、行動しだいです!
といつも、私は自分に言い聞かせて過ごしていますが、やはり人間です。心が折れそうになることも多々ありますが、自分を奮い立たせるのも、自分です。
今週も頑張りましょうね!