今日は8月3日。コフスハーバーは、コフスカップという競馬の大きなお祭りがあります。
オーストラリア全土、競馬場がある街で年に一度はある大きな競馬の日は半日公休になり、この公休日は町によってまちまちです。今日は、コフスハーバーだけがお休みです。お昼の12時で会社も病院、お店、学校もすべてお休みになります。スクールバスも朝はありますが、午後は12時以降は公休という理由でバスがないので、12時で学校が終わった子どもたちを迎える親の車で学校周辺は大混乱になります。これも、かなりバッサリと12時以降=公休=スクールバスありません、なんて日本的にはありえないですよね。
私はこれだけ長い間オーストラリアに住んでいながら、この競馬イベントには行ったことがありません。オーストラリアは競馬が大好きです。北海道のばんえい競馬や馬の農家ともオーストラリアは深い関わりがあります。競馬は女性たちにとってもファッションを競い合う楽しいイベントでもあります。ちなみに、去年のこの日は大雨で競馬が中止になりました。その代わりに、主催者は近くを飛んでいたカエルを集めて、べちょ濡れになっている競馬コースでカエルレースをしたらしいです。これがかなりの大盛り上がりになったとニュースで言っていました。さすが、オーストラリア人です。何時も楽しむことを忘れない柔軟な精神です。

9-2439952-cof070814racesr tv019_fct896x672x2_ct620x465r0_455_4992_3273_w1200_h678_fmax